円安で輸入原材料が高騰。

円安で輸入原材料が高騰。

29日のニューヨーク外国為替市場で一時112円の円安となった。

ただでさえ、仕入れ商品の価格が上がっているのに、さらに仕入れが大変になっていくことを考えるととても怖いです。

需要があっての値上がりだったらいいのですが、ただの原材料の高騰による値上げ。

寝具の場合は原材料を多く使うため、原材料が値上がりしてしまうと手が付けられません。

これから為替がどう動くかわかりませんが、いい方向に向かうとは考えにくいです。

やはり、これからは物よりサービスを重視した商売のほうがいいように思えます。

今後の方針を考えていかなければなりませんね。

にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL